暇人大学生のスプラトゥーン攻略!!

スプラのせいで学校では最下位....w

フェスパワーを上げるために必要なこと

スプラトゥーンは「ナワバリバトル」をテーマにした任天堂の超人気ゲームの一つ。しかし、スプラトゥーン2では「何だか満足できない」「どうして、〇〇をなくしたの」と、不満の声が多く出てしまいました。根っからのスプラトゥーンファンには、到底飽き足らないのか、批評が目立つ形となってしまったのです。さて、どんな理由でプレイヤーの満足度を下げてしまったのでしょうか?さっそく、その不満の声をご紹介したいと思います。

あわせて、スプラトゥーンをプレイしていても楽しくない、満足できないという方は、ブラックジャックルールやルーレットルールをマスターして、白熱するテーブルゲームにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?ちょっとした気晴らしも必要ですよ。

 

どんなプレイヤーが不満を抱いているの?

調査したところ、ある特定層のプレイヤーがスプラトゥーン2に不満を抱いていることがわかりました。

前作を楽しんだプレイヤーが2作目に対して不満を感じている

考えてみると、物事の良し悪しや優劣を感じる時、人は「何かと比較している」ことが多いと思いませんか?スプラトゥーンで満足しきれないと語っているプレイヤーは、前作であるスプラトゥーンの一作目を十分に楽しみ過ぎて、2作目が物足りない、つまらないと感じているケースが多いようなのです。

スプラトゥーンは地面や壁に色を「塗る」ことで、自分の領土を決めて攻撃していくのが基本的なアクションです。つまり、ゲームのコンセプトやストーリー自体は非常にシンプルなので、誰にでもとっつきやすく、簡単に楽しめる!と言えます。しかし、待望の2作目が登場した時点で、プレイヤーが抱いていた期待が爆発的なものになっていたため、それに見合わなかった、ということなのです。実際、期待していたほど劇的な変化もなく、メイン手の性能はほぼ同じだっというオチです。

 

防御・攻撃ギアが消えてしまったためガッカリした

スプラトゥーンの初回作は大好評でした!インクを使って自分の縄張りを作って勝利を争うという今までになかったゲーム構成に、多くのゲームファンは感激したものです。しかし、一度遊び方を覚えてしまうと、それを超える何かを期待してしまうことも納得できますよね。実際、スプラトゥーン2では、1作目の防御ギアと攻撃ギアが消えています。つまり、今まで攻撃力を上げるのに役立っていた(というより、これがないと陣地を増やせないこともある)全てのギアがなくなってしまったため、攻撃力のバランスがとれなくなってしまったのです。

スプラトゥーン2には新機能として登場した「サーモンラン」がありますが、ナワバリやガチマッチだけではスリルに欠ける、というフィードバックがたくさん挙がってしまいました。

つまり、スプラトゥーン2は、ゲーム初心者やゲームプレイに慣れない人には十分に楽しめるのですが、上級者や1作目をプレイした人には「いまいち」「面白くない」「盛り上がらない」と映ってしまうようです。

 

少数派からはサウンドが減った・上手に操作できないといった声も

少数派の意見としてはスプラトゥーン2は前作に比べてサウンドが減った、また操作が若干複雑という意見もあったようです。たしかに、サウンドはプレイヤーのモチベーションにもつながる要素なので、これが減ってしまうと意気消沈してしまうこともあるかもしれません。操作性については、やはり上手にアバターを操作できないとストレスが溜まってしまいますよね。あともう少しで勝てそうだったのに落っこちてしまった、インクを思った場所に塗ることができなかった、となると不満が募ります。こちらについては、ゲームに慣れれば改善されるかもしれませんので、根気よくプレイしていきましょう。

何はともあれ、スプラトゥーン2に不満を感じるプレイヤーがいることはわかりましたが、あくまでも前作と比較してのことだということを理解しておくべきでしょう。たとえば、映画の世界でも同様でしょう。1作目は最高に見えても、2作目、3作目はどうしても見劣りがしてしまう、ストーリーにがっかりした、という声が出てくることもあります。

 

スプラトゥーン2からプレイする人には最高のゲーム

スプラトゥーン1をプレイせず、スプラトゥーン2からプレイする人にとっては、最高に楽しめるゲームであることは間違いありません!始めに、インクで自分の領土を広げていく面白さに感激します。加えて、新しい武器やマップの追加など、全体的にバランスの優れたゲーム構成になっています。

また、チームメイトを探す「マッチング」での時間も短くなり、「ゲームしたい」というハッピーな気持ちを、「もう待てない」というネガティブな気持ちに変えずに済みます。中の良い友達とプレイする一体感もあり、実際的には楽しみ方が広がったスプラトゥーン2に高い評価も集まっているほどです。

 

スプラトゥーン399日に発売決定!期待大?

スプラトゥーン2に満足できない、スプラトゥーン1に比べてワクワクしない、という声が多数出ている中、待望のスプラトゥーン3が9月9日に発売決定!となりました。さまざまな批評を受けながら、任天堂はどんな改善を試みたのか?またレボリューションを巻き起こすのか?この辺りが焦点となってきそうです。「ナワバリバトル」という筋書きは当初とは変わらないものの、キャラクター構成やスキルなど、どのような変化が見られるかが楽しみですね。

公式サイトから拝借した情報では、舞台である地方都市「バンカラ街」で急速に再開発が行われ、あらゆる時代の建造物でごったがえす文化形成が見られるとか。新アクションに「イカスポーン」「イカロール」「イカノボリ」、新兵器に「トライストリンガー」、シャケを倒す「サーモンランNEXT WAVE」というバイトがあったりと、よりスリリングでインタラクティブな世界を楽しめそうです。スプラトゥーン2で満足できなかった方は、ぜひ期待に胸を膨らませて、待っていた下さいね!